借金の悩みを解決できる弁護士・司法書士事務所一覧【債務整理・自己破産・任意整理の専門家】借金が返せない時に相談する

借金が得意な弁護士を「無料相談」「相談だけでもOK」で絞り、その中で着手金(1社)の費用が安い順にランキングしました。

借金の整理といっても、個々の事情によって解決方法は様々です。

任意整理や個人再生、自己破産や場合によっては過払い金回収。

自分にとってどの選択がベストなのか、それを自分で判断するのは難しいです。

専門家だからこそ判断ができます。

そこで、無料相談ができる専門家、相談だけでもOKな専門家を絞りました。

いくつかの専門家に相談して自分にあった弁護士、自分にあう解決を提案してくれる弁護士を探してください。

場合によっては相談のみで解決できるケースもあります。

また、ここでは費用が安い順にランキングにしていますが、借金の依頼はお金が無くても大丈夫です!

分割払いができるのが基本ですし、初期費用がかからない、後払いOKの法律事務所も多くあります。

借金に悩んでいる人、費用のことは気にせず無料相談を活用して借金を解決してください。

★今すぐ専門家に相談したい方はこちら

借金相談〜弁護士事務所への上手な相談の仕方

あらゆる相談者を見てきた経験から、適切なアドバイスを受けるために相談の仕方を紹介します。

まずは、借金の相談だということを最初に宣言してください。

予約した際に借金相談であることを伝えていたとしても、日々の業務に追われている弁護士は、何の相談に来ているか把握していないケースも多いです。

始めに借金相談であることを伝えれば、弁護士もすぐにその頭に切り替えられます。

借金相談については、基本的には弁護士の方から質問をしてきますのでそれに答えれば良いのですが、あまり始めから多くの情報を伝えず簡潔に重要なことから説明してください。

例えば、借金の場合、何社から合計いくらの借金があることを伝えます。

その後、具体的にA社からは30万円、というように説明してあげると、弁護士も把握がしやすいです。

説明するのが苦手な人は、事前にメモ書き用意しておくといいでしょう。

時々、最初から借金した理由などを長々と話す人がいますが、相談時間は30分が目安なので、あれこれ話してしまうと十分なアドバイスをもらえずに終わってしまいます。

次に、何を相談したいのかを1つに絞りましょう。


例えば、

借金を解決したい、という相談で、自己破産しなくてはいけないのか?

自己破産のデメリットは?他の方法は無理か?

といった借金解決に関連する相談なら、一番聞きたいことから順に質問してください。


自己破産とは?個人再生とは?弁護士に依頼した方が良いか?など、アバウトな質問をしてしまうと、自分の場合の解決について聞けずに終わってしまいます。

また、弁護士は資料がないと判断できないため、関連書類は持参してください。

債権者からの通知や取引履歴、現在の債務額がわかる明細書など、関係するものすべてを持参しておくと具体的なアドバイスを受けられます。

最後に、借金理由など、嘘をついてはいけません。

自分にとって都合のよくない情報も正直に話してください。

実際に依頼をして、手続きに入ってから本当のことがわかっても、リカバリーできないこともあります。

弁護士は、いろいろな人を見てきていますので、到底のことでは驚きませんし否定もしません。

嘘つくことなく、最初から正直に話しましょう。

タイプ別の弁護士の選び方

借金解決には、任意整理、個人再生、自己破産とあります。

また、自宅がある場合には、借金解決の過程で任意売却やリースバックをおこなう必要もあります。

それぞれのケースでどのような弁護士を選ぶと良いか、基準などを紹介します。

自己破産する場合の弁護士選びのポイント

借金の債務整理は、基本的にはホームページなどで相談を受けている弁護士事務所であれば、対応してくれます。

しかし、費用や対応が異なります。

費用についてですが、「高い・低い」で選んではいけません。

お金をかけずに解決したいとは思いますが、費用だけで弁護士の能力をはかることはできません。

経験のある弁護士で安い金額にお願いできるのであれば良いのですが、その弁護士に経験があるかどうかの判断は難しいです。

依頼がほしくて相場より安くしている弁護士もいますし、依頼者のことを考えて基準よりも安くしている、慣れていないから安くしているケースもあります。

逆に、依頼してほしくないから、慣れてない分野だから高く設定している弁護士もいますし、実力があるからこそ高く設定しているケースもあります。

上記の理由により費用だけで選んではいけないのですが、なぜその費用にしているのかを見極めることは重要です。

特に何も理由がないのに相場より安くまたは高くしている場合には、何かある(依頼案件がなくて困っているとか慣れてないなど)と考えていいでしょう。

そこで、まずは無料相談を活用して自分にあう弁護士を見つけ、そのうえで適切な費用を費用を提示している弁護士を選ぶとよいでしょう。

★今すぐ専門家に相談したい方はこちら

ちなみに、自己破産の費用相場は、個人の方で非事業者の場合なら、

着手金20万円、報酬金10万円、実費3万円の合計33万円(消費税別)程度です。

前後数万円が相場の目安として選んでください。

次に、対応についてです。

法律事務所でもとても忙しいところとそれほど忙しくないところと様々です。

忙しいところだと、最初の相談が2週間先、ということも珍しくありません。

その場合、一刻も早く相談できるところにするべきか悩むかもしれませんが、急ぐことよりも弁護士との相性を重視してください。

早く相談して受任通知を出してもらい債権者からの催促を止めたい気持ちはわかりますが、2週間程度のタイムラグでどうこうなるようなこともありません。

破産開始決定までの期間、破産終結後の免責決定までの期間が少しの違いが出るだけで、結果が異なることはありません。

もう一つ注意点としては、相談者からの聞き取りを事務員任せにしているような事務所はオススメできません。

弁護士自身が話を聞いて、判断するのが基本です。

事務所ごとに対応が異なるので、良い解決ができるように実際に相談に行き、弁護士と話してみてから決めるようにしましょう。

個人再生する場合の弁護士選びのポイント

個人再生は、自己破産や任意整理と違って手続きが複雑です。

実際に、弁護士の中でも自己破産や任意整理はできても個人再生手続が苦手な弁護士もいます。

そのため、実績がある弁護士を選びましょう。

実績があるか否かを判断するポイントは主に2つです。

1つは費用です。

相場より高すぎる費用を設定している弁護士は苦手または実績がないと判断して良いでしょう。

個人再生の相場の目安は、以下のとおりです。

手数料30万円と実費4万円(消費税別)の合計34万円程度です。

住宅ローンがある場合は、34万円にプラス10万円程度です。

ただし、個人再生の場合、費用は裁判所や債権者数によっても変わりますの。

また、事案や管轄裁判所によっては再生委員を選任することもあり、その場合には別途20万程度必要なケースもあります。

2

もう1つの判断ポイントは、裁判所へ申立てするまでの期間です。

申立てまでにあまりにも長い期間を必要とする弁護士は、実績がないと判断して良いでしょう。

目安としては、依頼から申立てまでは1ヶ月〜1ヶ月半程度となります。

早く解決したいと伝えてみて、申立てまでの期間を聞いてみましょう。

リースバック・任意売却する場合の弁護士選びのポイント

借金の解決とリースバックや任意売却を同時にしたい場合、弁護士に相談するかどうか悩むと思います。

そもそも、弁護士は物件の売却活動等はおこなえません。

それは不動産会社が行います。

そのため、多くの弁護士は、自己破産をすすめてきます。

自己破産をするという選択が悪いわけではなく、ケースによっては自己破産という選択が良い場合もあります。

ただ、事情があって自己破産は避けたいという人もいるでしょう。

重要

その場合には、弁護士選びは慎重におこなってください。

具体的には、まずは借金が多く債務整理をする必要があるのかどうか。

任意売却をすればローンを含む借金が解決できるのであれば、弁護士に相談をする必要はないでしょう。

また、任意売却で借金が残ったとしても、残りの借金は自力返済できる場合にも弁護士は必要ないでしょう。

借金を払えずに債権者と話し合いをする必要があるなら、弁護士に相談をしてください。

この場合には、不動産会社と提携している弁護士を選ぶと手続がスムーズにすすめられます。

弁護士の方から提携している不動産会社に依頼をしてくれるので、わざわざ依頼者が不動産会社と連絡を取る必要がありません。

ただし、任意売却やリースバックはどこの不動産会社でもできるわけではありません。

専門にしている業者が必要になるため、弁護士に相談(依頼)する際には確認してください。

逆に、弁護士と提携している任意売却(リースバック)業者に相談(依頼)することをオススメします。

債務整理は大抵の弁護士であれば対応できます。

任意売却やリースバックを検討している場合には、相談する先としては弁護士を優先に選ぶのではなく、不動産の専門業者を優先にして、債務整理も頼める弁護士と提携している業者を選ぶといいでしょう。

※リースバック業者へのリンク

料金が安い順専門家一覧

あすなろ法律事務所

あすなろ弁護士
相談費用 初回相談無料
着手金 1社4万円(税別)
成功報酬 成果に応じて相談して決定
資格 弁護士
所在地 東京都港区西新橋1丁目20番3号虎ノ門法曹ビル201号
おすすめ度

あすなろ法律事務所は債務整理をはじめとする借金問題を得意とする弁護士が所属する法律事務所です。問い合わせは24時間受け付けており、女性スタッフが対応するため安心して問い合わせをすることが出来ます。費用面に関しても分割払いが可能なので債務整理をするにも金銭面に不安が大きい方でも安心して相談することが出来ます。

【女性専用】アヴァンス法務事務所

site_item_03
相談費用 初回無料
着手金 任意整理の場合:39,800円(税別)/債権者1社あたり
成功報酬 0円
資格 司法書士
所在地 〒541-0041大阪市中央区北浜2丁目2-22 北浜中央ビル3F
おすすめ度

アヴァンス法務事務所は女性のための債務整理専門の事務所です。債務整理依頼者の生活が再建へ向けて最終解決まで対応をする法律事務所です。アヴァンス法務事務所に持ち込まれた債務整理に関する相談のほとんどが自己破産ではなく任意整理で対応可能な内容で、依頼者の状況によっては大幅な減額や過払いの返還も可能ですので、借金問題でお悩みの方は一度アヴァンス法務事務所へ相談することをお勧めします。

Duelパートナー法律事務所

Duelパートナー法律事務所
相談費用 初回相談無料
着手金 闇金の場合:54,000円(税込)〜
成功報酬 別途
資格 司法書士
所在地 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-2-7 淡路町駅前ビル9階
おすすめ度

闇金で悩んでいる女性でも相談しやすいと言うのがポイントです。ヤミ金被害にも積極的に取り組んでいますので、家族や職場にまで取り立ての電話がかかってくるとお悩みの方にも向いています。債務整理に関するご相談はメールでも受付中。費用の分割払いも可能なので、お支払が心配な方にもおすすめです。