借金整理マニュアル|自己破産のデメリットとその他の借金整理の仕方

借金整理マニュアル漫画1

目の前のお金もないのに、「債務整理すれば状況が変わる」だなんてことを信じるのは難しいかもしれません。

しかし、返済額や状況がどう変わるのかが分かれば、見方は違ってくるはずです。

ご自身でこのまま返済を続けていく場合と、債務整理を行った場合をケース分けしてシミュレーションしてみました。

まずはシュミレーションをご覧になってください。

収入がない方(年金・生活保護受給者)

年金・生活保護受給者

収入のない方が借金をしてしまうと、貯金を切り崩すか、年金や生活保護で受給されたお金の中から支払うしかありません。

いつか行き詰まることは、簡単に想像できます。

そのまま放置して逃げるしかないと思われるでしょうが、堂々と清算をしても心安らかな暮らしを取りもどすこともできるのです。

収入がなくても借金を無くせる!無収入の方の解決シュミレーション

100万円という借金に悩まれている方

借金に悩まれている方

借金としては決して大きくはない金額とも言えます。

しかし、毎月15万円くらいの収入から家賃や食費、携帯の料金等が引かれてしまうと、2万円の返済でも大変です。

毎月2万円の返済では、利息によっていつになっても終わりません。

コツコツ返すことだけが正しい選択ではないのです。

シュミレーションを確認してください。

今のあなたの状況を変えられると思います。

100万円の借金はどう返す?無理のない解決シュミレーション

200万円の借金に悩まれている方

借金に悩まれている男性

200万円という借金は、利息に当てられる金額も多くなってきます。

毎月20万円程度の収入があれば、無理なく返せそうな気もしますが、それまでの生活を変えることはなかなかできません。

衣服代や付き合いにかかる費用を必要な費用として、これまでと変わらずに使ってしまいます。 毎月必ずかかる家賃や食費、携帯や水道光熱費といった費用も支出しなければいけません。

実際には月々の返済は5万円くらいが限界です。

毎月5万円だと返済期間は5年、利息だけで100万円。

利息の無駄も気になりますが、返済期間が伸びることも危険です。

途中で借り入れてしまうリスクがあるのです。

しかし、無駄な利息が無くなれば、返済も楽になります。

利息がない場合、同じ5万円の返済でも返済期間はかなり短縮ができます。

期間が短くなるので途中で借り入れするリスクも少なく、きちんと完済ができるのです。

利息がない返済ではどれだけの無駄がなくなるのか。

シュミレーションを確認してみてください。

200万円の借金を確実に返すシュミレーション

300万円の借金に悩まれている方

家族がいて借金に困る人

300万円という借金は、毎月のお給料が30万円くらいの人だと年収とそれほど変わらない金額です。

家庭を持っている方の場合には支出も多くなるため、返済にまわせるのは7万円くらい。

この返済額では5年はかかりますし、家族がいる場合には子供の習い事など、ちょっとした支出で家計に不足が生じることはよくあります。

別のところから借入れしてしまったり、遅れて利息が増えるなど、結果的に苦しい生活がいつまでも続くことになるケースは少なくないのです。

重要

「自力返済しなくてはいけない」という考えは間違えです。

シュミレーションを確認して、いますぐ行動した方がいいでしょう。

借金300万円を仕事や家庭に影響なく解決するシュミレーション

住宅ローンがある方

住宅ローンの返済につまずいた場合、とにかく早く対処しなくてはいけません。

返済金額が大きい住宅ローンは、一度つまずくと家計に大きな影響を与えます。

滞納する理由はボーナスカットや減給だけではありません。

働いていた妻が出産により休職や退職したり、子供の受験などの養育費の出費、家の修繕費用など。

すぐに返済計画を見直さなかった場合、遅れ分はどんどんと増えていきます。

そのままだと近いうちに家を失うことになってしまいます。

「住宅ローンの滞納に加えてカードローンなどの返済もある・・」

という方は、もはや家計は破綻していると言えます。

今のままでは返済時期が来るたびに借金をして返済という生活を続け、借金額が増えるだけです。

家を失うだけでなく、多額の借金だけが残ってしまいます。

どのような対処をするべきか、シュミレーションで確認してみてください。

住宅ローン滞納!家を残して滞納を解決する方法

住宅ローン滞納とカードローンによる借金問題!解決シュミレーション

このままの返済を続けているのは損!現実的な解決をする

あなたに当てはまる,似ている例はありましたでしょうか?

債務整理するとしないとではこれだけ違うのです。

現実的に借金を解決できるようにするのが債務整理です。

Point

完済・解決までの最短ルートだと言えます。

これ以外のケースについても、弁護士に相談すればすぐにシミュレーションしてもらうことも可能です。

解決方法のアドバイスまたはサポートもしてもらえます。

まずは弁護士事務所などでおこなっている無料相談窓口を使って、解決方法を見つけてもらいましょう。

法律的にまっとうな方法で、借金をどの程度減らすことができるのかを一緒に考えてくれるはずです。

大注目の新着!借金相談特集

いま1番申込数が多い法律事務所

リブラ総合法律事務所

リブラ総合法律事務所は債務整理をはじめとする借金問題を得意とする弁護士が所属する法律事務所です。問い合わせは24時間受け付けており、女性スタッフが対応するため安心して問い合わせをすることが出来ます。費用面に関しても分割払いが可能なので債務整理をするにも金銭面に不安が大きい方でも安心して相談することが出来ます。

相談費用 着手金 成功報酬
無料 39,800円〜 19,800円
  • 相談しやすくスピーディー

    無計画な借り入れにより借金に陥りました。自己破産しようと思い相談しましたが相談しやすく、スピーディーな手続きで助かりました。

  • 利息カットに成功した

    弁護士の方は親身になって話を聞いてくれて任意整理で将来分の利息カットで話をまとめてくれました。とても感謝しています。

最近投稿された借金相談コラム